So-net無料ブログ作成

桃太郎神社の桃太郎祭 [その他]

5月5日は桃太郎神社の桃太郎祭
桃太郎伝説は日本各地にあるそうですが、ここの神社名はズバリ「桃太郎神社」
ある説によると桃太郎伝説に出てくる鬼は、その角を「丑」から、その下帯は「寅」からとり、即ち丑・寅の方角=「鬼門」を指し、忌み嫌われる。
それに対して、桃太郎の家来となった申・酉(キジ)・狗は「天門」となり、吉方位となる。
また、「桃」は洋の東西を問わず、邪気を祓い不老不死の力を与える霊薬である果実とされている。マルコポーロも桃を求めて東方へ来たとか?
この観点から桃太郎伝説には必然性があるとか??

祭には雅楽も奉納されました。
その流れで、篳篥(ひちりき)と和太鼓のコラボレーションによる青空コンサートも催されました。
じっくり聞いてください。
桃太郎祭・篳篥(ひちりき)コンサートⅠ(9:11)
曲名は「越天楽(エテンラク)」と「ふるさと」 


桃太郎祭・篳篥(ひちりき)コンサートⅡ(10:15)
途中から『鬼』とセッションが行われます。


nice!(0)  コメント(0)